本文へスキップ

ウェッジは世田谷区経堂の美容室です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-5450-4788

東京都世田谷区経堂1-18-12 vicビル

オススメ・カラーintroduction

香草・カラー

髪にやさしい  体にやさしい  地球にやさしい
香草カラーとは 漢方・ハーブの粉末をベースに作られた
今までにない植物系カラーです
自然の植物と少量の化学染料とをバランスよく合体させて
低刺激で、優しいカラー剤に仕上がっています
香草カラーの
なにがイイ?
保湿成分が、髪の内部に浸透吸着して
髪に “うるおい” と “ハリ”、“コシ” を与えます・・効果は 1〜2ヶ月
うるおい が・・・しっとりとツヤを出す
くし通りを良くする
痛んだ髪や くせ毛の ボリュームを抑える
ハリとコシ が・・・
セットの 持ち を良くしボリュームの持続力がアップ
ダメージを気にせず 染められます
泥パックするのと同じように 頭皮にうるおいを与え
さらに 頭皮の汚れや余分な脂に吸着し
施術後のシャンプー時に 一緒に洗い流す為
頭皮の洗浄と抜け毛予防にも効果的です
合成界面活性剤を使用していないため 安全性がアップ
リンスやトリートメントをつけなくて
も乾くと しっとりサラサラになります
医薬部外品として認可されています
成分にはどんなものが?
<漢方・ハーブ>
ハリ・コシ・ツヤを
良くするもの
柿葉末(血行を良くする)、セージ末(育毛効果がある)
ウイキョウ末、紫根末、おたね人参末
色の染まりを
良くするもの
柿葉末、ウイキョウ末、ソウハクヒ末
カミツレ末、ウコン末
頭皮の活性化を
良くするもの
甘草末、おたね人参末、ソウハクヒ末、カミツレ末
ウコン末、チンピ末、ドクダミ末、ローズマリー末
刺激を抑えるもの 甘草末、シャクヤク末、紫根末、ウコン末、ドクダミ末
育毛・発毛を
サポートするもの
柿葉末、セージ末、シャクヤク末
香草カラー
スペシャルブレンド

黒髪を明るくしながら
染めます
へナで染めたりする時に
「明るくしたい」と希望される方が多数いらっしゃいます
が・・これはなかなか難しい問題でした
香草だけでも、当然黒髪を明るくすることは出来ません
しかし、それを可能にしたのがスペシャルブレンドです

ただし黒髪を明るくするには ダメージが伴います
シャンプー剤を流す時にキシミがありますが
トリートメントやリンスをすれば解消されます
たとえ トリートメントやリンスをしなくても
乾くと さらさら ツヤツヤになりますので ご安心を・・

カラーバリエーションも幾つかありますが
ダメージの度合いを考慮して
当店ではお客様にお勧めするようにしております
弱点は? 少量の化学染料(ジアミン)を含んでいるため
100%安全とは言い切れません
アレルギーをお持ちの方、かぶれやすい方は
控えたほうがよろしいでしょう
明るくしながら染めることも出来ますが
若干のダメージを伴い
シャンプー時にキシミがあります
リンスやトリートメントをつけなくても
乾くと しっとりサラサラになります
しかし、リンスやトリートメントには
それなりの役目がありますので つけたほうが賢明です
ほんの僅かですが、匂いがあります
でも 乾くと 無くなります
なんといっても“香草”ですから・・
へナとは
どこが違うのでしょう
へナは、ほとんどがインドで精製されていて
成分量など、不安定な要素があったり
化学染料のジアミンの含有量が多かったりして
アレルギー反応が出やすい場合もありました
しかし香草カラーは
医薬部外品としても認可されており
日本で製造されている為 製品に関しては、安定しています

当店で使用の香草カラーの基本的な色見本です。
これをベースに単品 或いはブレンドして使います。
実際の染め上がりには個人差があります。


ヘナ・カラー

マ ヘ ン デ ィ ヘ ナ
 ヘナ(HENNA)とはペルシャ語です。
日本ではミソハギ科の植物でハーブの仲間です。
インドでは古くから「アーユルベーダ伝承医学」として
民間医薬品として、様々な場面で用いられてきました
 ハーブの持つ効果効能は様々ですが
ヘナには毛髪に対する染色効果や
コンディショニング効果が確認されています
特にヘナに含まれるタンニンには収斂(引き締め)効果があります
その為、濡れた状態の毛髪では、髪質や損傷度合いにより
収斂作用『キシミ』が感じられることがありますが
損傷による「キシミ」ではありませんのでご安心下さい
ヘナは、緑茶や紅茶と同様に産地、気候条件等で様々に変化します
原産国で見ると西南アジア産が良質とされ
特にプラント規模の大きなインド産は品質が優れているとされています
ヘナには
100%ナチュラルなナチュラルへナ
オレンジ系の色味で染まります・・白髪のカバーには限界があります

合成染料(黒、茶)を混合した合成ヘナ
白髪をカバーするのに用いられます
PAP(パラ・アミノフェール)PPD(パラ・フェニレン・ジアミン)という
合成色素が配合されています

この「合成色素」特に“ジアミン系色素”に
アレルギーをおこされる方が多くいらっしゃいます

また合成色素無配合の物でも
植物色素によるトラブルを起こす場合もあります

◆ ヘナはアレルギー対応のものではありません ◆
カラーによるアレルギーを起こされた経験のある方には使用できません
初めての方や安全の為にもバッジテストを実地することをお勧めします
マヘンディヘナの色調
ナチュラルヘナ
ダーク・レッド・・ヘナの基本のオレンジ
レッド・・・・・・赤みのある(柿が熟したような)オレンジ
ブラウン・・・・・茶系のオレンジ(白髪10%未満の処理に単色使用可)
イエロー・・・・・薄いオレンジ(補色。赤みを抑えるのに効果的)
ニュートラル・・・マヘンディオリジナルの無色
         (ツヤツヤ、さらさらのトリートメントとして使用)

合成ヘナ・・・白髪染めに使用
マロン・・・・・・・黒に近い茶褐色
ライトマロン・・・・マロンより少し明るい茶褐色

○明るさ色味の調整はブレンドすることによって対応します

* 効果 *

◎ 高いトリートメント効果により艶やサラサラ感が持続します
◎ 細い毛やコシのない髪質にハリを与えます
◎ 地毛の色を少し明るく変化させ、白髪を目立たなく、自然な色に仕上がります

◎ 頭皮にとってはパックをするのと同じ効果があります
毛穴のまわりに こびりついた汚れなども、ヘナを洗い流す時に一緒に除去できます
頭皮の汚れは、フケや薄毛の原因となってくるのものです
ヘナはそうした汚れを取り除いて、頭皮を健やかな状態に保てます

* こんな方にオススメ *

★ 細い髪や腰のない髪質の方
★ 毛量が少なくて気になる方
★ ヘアカラーの損傷が気になる方
★ 髪に自然な艶が不足な方
★ 白髪をオシャレにぼかしたい方


当店で使用のヘナの基本的な色見本です
これをベースに単品、或いはブレンドして使います
実際の染め上がりには個人差があります


スタッフ写真

shop info.店舗情報

美容室ウェッジ


〒156-0052
東京都世田谷区
経堂 1-18-12
vicビル 1F

TEL
03-5450-4788

→アクセス